ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 一笑美茶楼 | main | 化ける男に化けない女 >>
2006.07.21 Friday

頭突き事件、決着!

ワールドカップ決勝戦、
ジダンの頭突き、
マテラッティの差別発言に対する
FIFAの最終裁定が下った。



いかにも、FIFA
色々、気を使った内容であるが、
妥当といえば妥当ともいえよう。

ジダンのワールドカップMVPが
剥奪されなかった事に
フランスは安堵しているだろう。

マテラッティにも
罰金と2試合の出場停止、

これに対しては
イタリアの中には
不満を持つ人も居るだろう。

が、しかし
サッカーの最高峰、
しかも決勝戦で騒ぎを引き起こしたのだから
致し方ないとも言える。

これが決勝戦でなければ
こんな騒ぎになりようもない
サッカーでは良く起こるケースである。
マテラッティの差別発言に関しては
お咎め無しとなった。

”差別発言”これが具体的に
どのような言葉が該当するのか
私には分からない。

ジダンの母と姉を侮辱した発言と
日本では伝えられている。

しかし、イタリアのサッカーでは
選手同士が良く口にする言葉である。

そのまま、日本語に直訳は難しいが、
要するに、我々も子供の頃良く使った言葉。

「おまえのかーちゃん、でべそ!!」と思ってよい。

だから、これを差別発言と認めてしまうと、
今後、欧州サッカーは差別発言だらけとなってしまう。

ジダンがアルジェリアからの移民で
貧困な子供時代をおくったならば

一方の、マテラッティもイタリア南部、
貧困地帯の出身、恵まれぬ少年時代を過ごした。

その間、当然の如く
汚い言葉は数限りなく覚えたし
頻繁に使ったであろう。

だから、繰り返しになるが
ワールドカップ決勝戦だからこその問題、
しかもフランスの英雄ジダンの引退試合に
本人が引き起こしてしまったからでこそなのだ。

これで、幕引き
メデタシ、メデタシである。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
[頭突きジダン]3日間の社会奉仕でファイナルアンサー。
結局マテラッツィの発言わかんないままだよな〜。処分は、まぁ妥当かな。ジダンの引退しているので3日間社会奉仕っていうのには笑いましたが。掃除でもするのかねw不良少年扱いかよw
  • ネット的記憶装置
  • 2006/07/21 11:06 AM
Powered by
30days Album